「耳で聴く本」audiobook.jp を支えるSREの募集

「耳で聴く本」audiobook.jp を支えるSREの募集 のカバー画像
  • 応相談
  • 東京都文京区本郷3-4-6御茶ノ水エビヌマビル8階
  • SRE
  • 正社員
この仕事の特徴

会社紹介

日本最大のオーディオブック制作・配信サービス「audiobook.jp」を運営しております オーディオブックとは「耳で聞く本」です。「audiobook.jp」では、書籍を声優の方に朗読してもらい、オトにして配信しており、ビジネスパーソンや目の不自由な方を始めとして、幅広い層の方にご利用いただいております。

大手出版社様・放送局様をはじめとする500社超の企業様から、27,000を超えるコンテンツの権利を取得して音声化し、自社プラットフォームを中心に展開しております。

2018年にはAppleの「Apple Books」やGoogleの「Google Play ブックス」にオーディオブックの提供を開始、今後もさらにオーディオブックの国内市場を積極的に拡大して参ります 。

仕事の魅力

  • オーディオブックという新しい媒体を世の中に広めているという開拓心
  • 本を読むことが難しくなった人々にオーディオブックを届けるという社会的意義
  • サービス利用者との距離が近い、toC向けサービスならではの経験
  • 社員のパフォーマンス最大化を目的とした、柔軟な働き方制度 ※下記ワークスタイル参照

仕事内容

自社サービス「audiobook.jp」において下記の仕事を行います。

  • パフォーマンス改善

  • 障害対応

  • 運用作業/自動化

  • 開発環境の改善

募集要件

必須スキル/経験

  • ネットワーク、セキュリティに関する基本的な知識
  • RDBの基本的な知識
  • バグ修正や運用作業自動化のために必要となるプログラミングの経験
  • Unix系OSの利用経験
  • AWSやGCPなどのクラウドサービスの利用経験(もしくは基本的な知識)

歓迎スキル/経験

  • GCP の利用経験
  • PHP, JavaScript の利用経験

求める人物像

  • 技術への高い好奇心、インプット

  • 積極的なアウトプット(社外への知見公開)

  • 未知の技術でも自らのものにすることができる

  • "作り手を一番に考え、共にコンテンツの未来をつくる"というポリシーへの賛同

  • 行動指針への賛同

    • エンドユーザーを大切にしよう
    • 自分ごととして考えよう
    • シンプルにやろう
    • 大きく考えよう
    • まず形にしよう
    • 自分の意見を表明しよう

開発環境

  • 言語
    • PHP / JavaScript / TypeScript
  • フレームワーク
    • Symfony / BEAR.Sunday / React
  • ミドルウェア
    • MySQL(Cloud SQL) / Redis(Cloud Memorystore) / ElasticSearch / Docker
  • インフラ
    • GCP (GAE / GCE / GCS)
  • 開発ツール
    • GitHub / CircleCI / ZenHub / Crowi / G Suite / Slack
給与 応相談
経験やスキルにより決定
勤務地 1 〒113-0033
東京都文京区本郷3-4-6御茶ノ水エビヌマビル8階 東京都文京区本郷3-4-6御茶ノ水エビヌマビル8階
大きい地図で見る
勤務地備考 御茶ノ水・新御茶ノ水・本郷三丁目・湯島各駅利用可
職種 SRE
雇用形態 正社員
電話番号 03-5805-2915
ワークスタイル フルフレックス(定時なし・コアタイムなし)
リモートワーク可(試用期間後)
「働き方改革」分野で各種メディアに掲載されております。
https://mydeskteam.com/2122/
https://swri.jp/article/402
諸手当 通勤費全額支給、家族手当・慶弔手当など各種手当支給
休暇 完全週休2日制(土日)・祝日・創立記念日・夏季休暇・年末年始・年次有給休暇(20日~)など
福利厚生 社会保険・厚生年金・雇用保険ほか各種完備
オーディオブックの利用など各種制度あり

株式会社オトバンクは、 日本文化のさらなる発展を願って創設されました。
文化的に優れた国になるためには、

  • バランス感覚に優れること
  • 隅々まで行き届いたバリアフリーを達成すること
  • 思想の厚みを持つこと

が必要だと、私たちは考えています。 そのために、 「本」をオトにした“オーディオブック”を普及させることにより 誰もがいつでもどこでも情報にアクセスでき、 思考の幅を広げられるような社会の実現を目指しています。

会社名 株式会社オトバンク
コーポレートサイト https://www.otobank.co.jp
Facebook https://www.facebook.com/OTOBANK.Inc

掲載開始: 2020年01月28日〜