事業拡張につき、塾講師募集!

事業拡張につき、塾講師募集! のカバー画像
  • 月給 16万円〜
  • 福島県南相馬市原町区栄町1-81
  • 塾講師
  • 正社員
  • 14:00〜22:00
この仕事の特徴

仕事内容

-中学生:タブレットで学習しているので、回答をアドバイスしたり質問に答えてあげてください
-高校生:PCにて学習しているので、回答をアドバイスしたり質問に答えてあげてください

国語、数学、英語、理科、社会・・・どの教科でも構いません、力を貸してください。

社員メッセージ

新入社員の伹野です!
新入社員の伹野です!

南相馬の教育を変えたい

都会の方が確かに教育環境は整備されているように感じます。それは、選択肢が多い事が1つの要因だと思います。ですが私は、こう思います。

「南相馬に生まれたからといって、都会に比べて不利な環境で勉強をする義務なんて無い。南相馬から、全国に誇れる教育の仕組みを発信してみせる!」

これを実現するためにどうすべきか思案をしていた所、同じ考えの当塾長と出会い、入社をさせて頂く事となりました。

教育を通じて南相馬を全国ブランドにすべく、これから取り組んでいきたいと考えております。

新しい教育の取り組みとして

塾生さんによっては、一回り以上も年齢が異なります。その皆さんには特に、私の価値観だけで物事を伝えても、なかなか理解が浸透しません。そこで考えたのが、共通の話題を用いる事で理解を深めてもらえるのではないかという事です。人気の漫画を例に話をすると、塾生の皆さん、興味を持って話を聞いてくれるので、初任給の大半は、漫画本購入費用に消えました(笑)

今後は漫画だけでなく、様々な観点で新たな教育のスタイルを追求していきたいと考えております。

給与 月給 16万円〜
※試用期間(最大3ヶ月、経験考慮)は時給1,000円
※給与は資格、経験、年齢によって決定します。
勤務地 1 〒975-0003
福島県南相馬市原町区栄町1-81 福島県南相馬市原町区栄町1-81
大きい地図で見る
職種 塾講師
雇用形態 正社員
勤務時間 14:00〜22:00
店舗名・支店名 京大個別会原町校
電話番号 0244-26-4222
勤務時間 ・14:00~22:00
※春、夏、冬期講習は勤務時間の変動があります
休日 ・日、他(シフトによる)
応募資格 ・高卒以上
・ブランクある方もOK
・筆記試験あり
・未経験大歓迎
待遇・福利厚生 ・昇給あり
・労災
・雇用保険

代表佐藤が語る「京大個別会栄町校」



「復興の力になりたい」

このページをご覧になってくださっている皆様初めまして、 代表の佐藤でございます。
私のプロフィールは別枠に記載しているので開校の経緯をお伝えさ せて頂きます。
キッカケはズバリ「復興のために何か力になれないだろうか」 という想いです。
大学卒業後に東京でコンサルの仕事をやっていた時に震災が起こり ました、
当時の仕事では復興に直接かかわる事が難しく、退職。
何も具体的なプランもなく退職したので「 自分は何がしたいのだろう」 という部分からのスタートとなりました(笑)

「師匠との出会い」

僅かな貯金を使い、 バックパッカーとして東南アジアを旅しましたが
結局「やりたい事」は見つからず・・・
大学時代に過ごした神奈川県でとにかく家賃の安い家を探していま した。
その時に担当してくださった不動産会社の方が「お前面白いな」 と私の事を気に入ってくださり、 その方と共に物件の草むしりをしながら経営のノウハウを教えてく ださりました。
そんなある日、私の師匠となる鈴木鯛功を紹介してくださり、 運命の扉が開きました。

師匠:鈴木鯛功とは

「大切なのは、人と人とのつながり」

1969年生まれ。立教(新座)高校を中退し家出、放浪。 建築会社にペンキ職人として就職し、現場監督、経理、 営業を経て30歳で取締役に。
その間に赤塚不二夫氏(天才バカボンなど)と出会い、 師と仰いで俳句や人生について学ぶ。 32歳で東海大学教養学部に入学し教員免許を取得、 首席で卒業という異色の経歴の持ち主。
大学院理学研究科修了時に学習塾を開校。 早稲田育英ゼミナールの経営顧問を歴任し、現在、 早稲田アルパス塾長、 京大個別会SOROBAN塾ピコ東北支援本部長、 東海大学駅前校・本厚木校塾長、原町校顧問。大学教育学会会員。

復興には子ども達の力が必要

「未来の担い手の育成を」

師匠に連れられ、学習塾に弟子入りした私は、 塾経営や子どもへの教育を学ぶ日々を過ごしました、 そんなある日に「復興の力になりたい」という話をしたところ
「教育で復興に貢献すればいい。塾をやろう。」とサラッと背中を押してくださりました。
塾が復興と関連していると考えたのは、 震災を体験した子ども達でないと、20~ 30年後に街を発展させる事はできないと考えたからです。
やはり神奈川の子ども達からすると、 直接的に何か影響を受けたわけではないので
当事者意識は正直強くはありません。
原発が廃炉になる20~30年後に、 生まれ変わった南相馬を発展させるのは確実に今の小・ 中学生です。
彼らを育成する事が復興に繋がると信念を持ち、 開校を決意しました。

Uターンを検討している方へ

「復興を実現できる」

私は20代後半で地元へUターンしました、
戻って実感したのはやはり働き盛りの我々世代の少なさです・・・
しかしUターンは難しい決断であります、家族・子ども・ 自分の夢・・・など
考えなくてはならない問題は多々存在します。
そんな中、実際にUターンした私から1つ伝えられるのは
現地で地域の復興に直接関われる魅力です。
復興の解釈は多々ありますが、 自分の頑張りで復興を実感できる喜びや達成感は言葉にできません 。
私のように、何のプランも人脈もお金もなかった状態でも、 気持ち1つで実現できます。1人でも多く、 復興のために力を貸してくださる方が現れる事を望んでます。
まずはお問い合わせからでも大歓迎です、宜しくお願い致します。

会社名 京大個別会 栄町校
代表者 佐藤晃大
本社所在地 福島県南相馬市原町区栄町1-81 協心ビル1・3F
HP http://kobetukai-haramachi.com/
代表プロフィール 1987年10月22日福島県南相馬市原町区生まれ。
原一小・原二中・原高を卒業し、日本大学生物資源科学部・大学院を修了。
神奈川県秦野市の早稲田育英ゼミナール 東海大学駅前教室(現:早稲田アルパス 東海大学駅前校)塾長 鈴木鯛功氏の下で修行し、主に中学生や高校生を対象とした学習塾講師と教室管理を歴任。
運営会社 株式会社CRERIA(クレリア)
会社HP https://kobetukai-haramachi.com/
私達のビジョン 南相馬市の子ども達の人生を変える
震災以降、過疎により都会と比較し教育・情報の格差が広がり続ける地域でも、人生を自らの力で切り拓ける人材を輩出する
社名の由来 株式会社CRERIA(クレリア)は、

Credo・・・志

Gloria・・・永続

Clear・・・明確

という3つの言葉の造語です。

この地域の子どもたちが、明確な大志を抱き、その大志を永続に持ち続け、飛躍してくれることを願ってこの社名を付けました。
Facebook https://www.facebook.com/kobetukai.haramachi/?fref=ts

掲載開始: 2018年06月18日〜