福島県富岡町 正社員雇用あり【OA事務職(運行管理システムの監視業務)】26期連続黒字達成企業で一緒に働きませんか?

福島県富岡町 正社員雇用あり【OA事務職(運行管理システムの監視業務)】26期連続黒字達成企業で一緒に働きませんか? のカバー画像
  • 月給 25万円〜35万円
  • 福島県双葉郡富岡町上郡山清水128-2
  • 運行管理システムの監視員・現場サポート員
  • 契約社員

募集していません

■仕事内容

当社が国家プロジェクトにおいて、大手ゼネコンから受託し開発した「除去土壌等輸送システム」の運用・支援をしていただきます。

このシステムは、GPSシステム等を活用し、輸送車両の位置情報等をリアルタイムに把握するものです。

輸送には、住民の皆様の暮らしへの影響が少ない高速道路を積極的に利用します。車両は輸送の効率化や輸送期間の短縮等を考え、交通状況等に応じて、時間調整・ルート変更等の指示を行います。

【具体的には】

◎作業員へのシステム説明対応
◎現地ドライバーへの利用機器に関する説明対応
◎利用機器の設備設定
◎メンテナンス、機器不具合・故障時の交換対応
◎輸送車の配送モニタリング など

国家プロジェクトとして、大手ゼネコンから受託し
自社で開発した「除去土壌等輸送システム」の運用と支援がメインです。

システムを用いて、汚染土壌を輸送するダンプカーが安心・安全・確実に
貯蔵施設へ輸送できるようルートや輸送状況のシステム監視をしてください。

運行管理の経験がない方にも、システムの使い方などから先輩社員が丁寧に教えていくので安心してご応募ください!

「福島の復興をオフィスで支えたい」
そんな気持ちをお持ちの方も歓迎します。

■募集背景

当社は環境・公共インフラ事業向けITソリューションの多様な実績を獲得してきました。今回は福島県内での事業拡大により、増員募集です。

■求める人物像

未経験の業務、課題へも積極的に取り組み、福島の復興事業を私達と共にサポートして頂ける方を募集しております。

「未経験だけどIT業界に興味がある!」「復興事業に携わりたい!」という方、大歓迎です。

社内イベントの様子です。雰囲気の良さが伝わってきますね。
社内イベントの様子です。雰囲気の良さが伝わってきますね。

■社員の方の声

福島事業所 所長の渡邊さんにお話を伺いました。
福島事業所 所長の渡邊さんにお話を伺いました。

Q:差し支えのない範囲で前職と入社動機を教えてください。

A:前職は物流・輸送系の業界で仕事をしていました。復興支援について興味があり、震災関連のボランティアに携る中で福島の復興のためになにか力になれればと思ったのがきっかけです。

Q:現在の具体的な職務内容について教えてください。

A:汚染土壌を輸送するダンプカーが安心・安全・確実に輸送できるようにルートや輸送状況をモニタリングするのがメインになります。

福島県内の各市町村で行っていた除染作業で出た汚染土壌がフレコンバックという大きな土嚢袋に入れられて仮置場に保管されています。ダンプカーがそれらを大熊町や双葉町の中間貯蔵施設に運ぶのですが、全車両にGPS車載端末を取り付け、自社開発のシステムを使って進捗を管理します。

Q:お仕事を行う上での成功例や失敗例があれば教えてください。

A:当社の強みとして、各取引先のオーダーにスピード感を持って対応し、いちはやく応えられる点があります。未経験で入社された方も教育を受ける中でメキメキと実力をつけ、社員一丸となって動けるところが強みです。

対応や準備に遅れがでると輸送ができなくなる場合もあります。急に車が走れなくなったなど、緊急の事態でも柔軟に動けることが大切ですね。

Q:やりがいや魅力について教えてください。

A:国家プロジェクトに関わる事ができるということですね。仕事のボリュームが大きく、自分たちの技術や知識を発揮し、衰弱してしまった福島を立て直すことが大きなやりがいです。私自身福島出身ということもあり、故郷が再建していく姿を直に感じることができるのが魅力に感じています。

Q:お仕事に必要な経験や資格、ヒューマンスキルはありますか?

A:基本的なPCスキルは必要ですが、その他はこれといって必要な資格などはありません。前向きに仕事に取り組める人材を求めています。ゼネコンの上層部の方やお役所の方など、さまざまな方とやりとりをする機会が多いのでわかりやすく物事を伝えられる能力、何事も前向きにとらえて対策ができる方が望ましいと思います。

Q:休日の過ごし方を教えてください。

A:釣りをして過ごすことが多いですね。金曜日の仕事終わりに海沿いに行き、夜釣りをしてそのまま刺身にして食べたりしています(笑)。 直接蔵元に行くくらいお酒も好きなので、新鮮な海の幸と一緒にいただいています。

Q:御社ではどのようなキャリアステップが可能ですか?

A:新たなものを最前で経験し、新たなビジネスにつなげることができます。これからの時代環境への課題は尽きることがありません。さまざまな経験を積んでいく中で、リーダーなどの責任あるポジションや新規案件にチャレンジすることが可能です。

Q:ご自身の今後の夢や目標を教えてください。

A:震災を機に7~8年ボランティア活動をしている中で、海外の方と触れ合う機会があり、福島が負った被害の大きさや抱える課題などを紹介してきました。今後はさらに技術や専門性をつけ、ゆっくりではありながらも少しずつ変わっていく福島の姿を近くで見守っていきたいと思っています。

環境問題という大きな課題を通して復興に携わることができることの魅力を熱くお話いただきました。
環境問題という大きな課題を通して復興に携わることができることの魅力を熱くお話いただきました。

Q:これから入社される方へのメッセージをお願いいたします。

A:国家プロジェクトに関われるのが大きな魅力です。私だけでなく、会社全体で入社をお待ちしています。ただのIT会社にいるのではなく、一丸となって共働し、国家問題に立ち向かう使命感が私たちにはあります。

最初はわからないことが多く、不安があると思いますが先輩社員でサポートしながら指導しますので思う存分成長できる職場です。一緒に働ける日を心待ちにしています。

給与 月給 25万円〜35万円
交通費・家族手当別途支給
※試用期間3ヶ月(条件変動なし)
勤務地 1 〒979-1131
福島県双葉郡富岡町上郡山清水128-2 福島県双葉郡富岡町上郡山清水128-2
大きい地図で見る
職種 運行管理システムの監視員・現場サポート員
雇用形態 契約社員
店舗名・支店名 福島事業所
電話番号 029-863-7215
勤務時間 6:00~15:00
9:00~18:00
10:30~19:30
※勤務時間は現場の状況による
※休憩時間60分
※時間外月平均20h
雇用期間 定めあり(契約書に明示した期間、原則更新)
休日 隔週土・日
その他 社内ICT推進課勤務カレンダーによる
シフト制・彼岸休み(3月と9月)・年末年始、GW、夏季休暇
年間休日108日
学歴・経験・資格 高卒以上
50歳以下の方(長期勤続によるキャリア形成を図るため)
普通自動車免許(AT可)
PCスキル(文字入力程度で可)
待遇・福利厚生 社会保険(雇用・労災・健康・厚生)
スキルに応じて正社員への登用もあり
入居可能住宅あり(単身用、家賃補助あり)
交通費支給あり(規定による)
マイカー通勤可(無料駐車場あり)
選考について お読みいただきありがとうございます。
応募画面からご応募ください。
確認後ご連絡いたします。

募集していません

■代表挨拶

世界的に環境規制が強化され、SDGsやESGへの対応が重要性を増す中、環境経営を重視する企業も増えてきました。弊社は、そのような環境経営課題を抱える企業や自治体に対し、ITを駆使したソリューションを提供する事業を展開しています。

これまで蓄積してきた資源循環分野における情報・ノウハウを活かしつつ、廃棄物業界から環境業界全体に視野を広げ、「環境情報企業」として持続可能な社会の実現を支援いたします。

今後訪れるであろう低炭素化社会に向けてどのようなソリューションを提供できるのか、また、国内のみならずグローバルな視点で資源循環の最適化を図るにはどうすればよいのか、日々変化する環境問題・課題にも対応できるよう常に先を見据え、社会への貢献と企業価値の向上を目指してまいります。

代表取締役 須永 裕毅
代表取締役 須永 裕毅

HPはこちら

■数字で見るJEMS

26期連続黒字達成を実現!!


■事業内容

3つの事業を通じて、川上(排出物の発生)から川下(廃棄物の処理)に至るまでのプロセスをトータルにカバー。
廃棄物業界から環境業界全体に視野を広げ、環境情報企業としてグローバルな視点から低炭素化社会や資源循環の最適化に向けたITソリューション、情報管理サービスを提供します。

●将軍事業

廃棄物処理・リサイクル業向け基幹システム「将軍シリーズ」及びアウトソーシングサービス。業界に特化したノウハウと技術によって現場業務の効率化のみならず、経営管理まで支援します。さまざまな外部ソリューションとの連携も可能です。

●環境マネジメント事業

排出事業者向けの環境コンプライアンス管理BPOサービス。電子マニフェストや許可証、委託契約書の管理など、排出現場と管理部門の業務を適正化・標準化する仕組みを提供。廃棄物を中心とした環境コンプライアンスの実現を支援します。

●パブリックICT事業

公共インフラ事業向けITソリューション及びオペレーションサービス。トレーサビリティシステムを活用した災害廃棄物や間伐材の輸送管理支援や、脱炭素・循環型社会形成のための再生可能エネルギー地産地消システムの開発に取り組んでいます。

■海外展開~アジアへ広がるフィールド~

ITの力で世界の環境問題を解決に導きます。

環境先進国日本の廃棄物管理ITシステムは世界をリードする品質を誇っています。JEMSはそれを海外へ展開、環境管理の適正化、資源循環の最適化をグローバルで図っていきます。

現在、中国・杭州市とベトナム・ホーチミン市に開発拠点を設立。グループ全体の外国人比率は2割弱と、小さいながらもグローバル企業になりつつあります。

会社名 株式会社JEMS
設立年月日 1994年4月1日
代表者 代表取締役 須永 裕毅
本社住所 〒305-0033 茨城県つくば市東新井31-13
TEL:029-863-7215
役員 取締役 中道 謙介(管理本部統括)
取締役 鈴木 貴(将軍事業統括)
取締役 波多野 崇(環境マネジメント事業統括)
監査役 飯村 泉太郎
資本金 1億円
従業員数 303名(福島事業所:21名)
関係会社 現地法人エジソンHCM
事業内容 環境マネジメントサービス事業
環境ITソリューション事業
モバイル&キャリア事業
データセンター事業
公共的インフラICTソリューション事業

募集していません

掲載開始: 2019年06月10日〜