【プラントメンテナンス担当】大手企業の工場の設備を高水準で維持するために必要な仕事です!書類選考なしでまずはお会いします!

【プラントメンテナンス担当】大手企業の工場の設備を高水準で維持するために必要な仕事です!書類選考なしでまずはお会いします! のカバー画像
  • 月給 21万円〜252,000円
  • 福島県いわき市山田町岸ノ内8-1
  • プラントメンテナンス担当
  • 正社員
この仕事の特徴

■仕事のなかみ・求める人材

プラントメンテナンス業務とは、工場や大型施設の生産設備の維持管理業務、つまり、設備の機能を高水準で維持するために必要な洗浄や修理などを行う仕事です。

タンクやピット、製造ライン設備の清掃や洗浄、工場等のライン設備のフィルター交換、高圧洗浄車を用いた機械設備の清掃や、大型バキューム車による吸引なども行います。

※大王製紙様・日産自動車様などの大手企業様の工場メンテナンス業務をメインに行います。

実際の工場の写真です。
実際の工場の写真です。

業務に際しては防塵マスクを装着するなどの配慮をしますし、多くの企業から求められる業務で多種多様な経験を積むことができキャリアアップに繋がります。仕事に真面目でやる気のある方、体力に自信のある方であれば未経験の方でも大歓迎です。是非お気軽にご応募ください。

生産設備メンテナンスの作業風景。常に生産性を高く維持できるよう総合管理を行う。
生産設備メンテナンスの作業風景。常に生産性を高く維持できるよう総合管理を行う。
樋渡支店長は社内で特に絆の強いチームふくしまを統括する。求める人材は「やる気」「体力」「真面目さ」だという。
樋渡支店長は社内で特に絆の強いチームふくしまを統括する。求める人材は「やる気」「体力」「真面目さ」だという。

一日の流れ

いわき営業所に集合。(現場へは10分~20分で到着)

 8:00~ 客先にて朝礼

 8:30~ 作業開始  

10:00~ 小休止(ホッと一息)

12:00~ 昼休み(客先の食堂や車中にて)

13:00~ 作業開始

15:00~ 小休止(もう一息!)

17:00~ 本日も無事終業(おつかれさまでした!)

メンテナンス業務のビフォーアフター

塗装ブース清掃 ビフォー
塗装ブース清掃 ビフォー
塗装ブース清掃 アフター
塗装ブース清掃 アフター
排気ダクト(吹出口) ビフォー
排気ダクト(吹出口) ビフォー
排気ダクト(吹出口) アフター
排気ダクト(吹出口) アフター

先輩社員にインタビュー「なぜ、この会社?」

福島支店の事務員は、日々現場から戻ってくる社員をサポートする母親的な存在。社員間の絆は強くみんな人が良いという。
福島支店の事務員は、日々現場から戻ってくる社員をサポートする母親的な存在。社員間の絆は強くみんな人が良いという。

福島支店の事務員にインタビューを行いました!

Q1.なぜ富士見産業に勤めているのですか?

A.社員の人の良さと、それによって創られる職場環境・社内風土が大きいですね。震災という大きな試練を乗り越えて、福島拠点の社員間の絆はとても強いものになったと思います。前向きに頑張ろうとするメンバーであるからこそ「サポートしたい」という気持ちになり、ここまで続けてこられました。

Q2.社員のひととなりは?

A.みんな仕事に真面目で、とても粘り強く人がよいですね。

Q3.どんな人と一緒に働きたい?

A.現在の社員はみんな絆が強いが、今後一層活性化していくためには新しい風も必要だと思います。水面に一石を投じ波紋が広がるみたいな存在、活力のある方、既存社員の刺激になる方に来てもらえたら嬉しいです。

Q4.採用されたらすぐに馴染めるか?

A.馴染めると思います。本当にみんな仲良く、よい人たちばかりなので、すぐに馴染めると思いますよ。

福島支店。いわき市小名浜に立地。
福島支店。いわき市小名浜に立地。
いわき営業所。いわき市山田町に立地。
いわき営業所。いわき市山田町に立地。
設備管理メンテナンス時の作業車両。
設備管理メンテナンス時の作業車両。
チームワークで業務に取り組みます!
チームワークで業務に取り組みます!

給与 月給 21万円〜252,000円
・月平均労働日数21日
・通勤手当(当社規定により実費:毎月25,000円まで)
・家族手当(配偶者:3000円、子供1人:1000円)
・時間外手当
・精勤手当
・昇給賞与あり。(会社実績・個人実績による)
・前年度実績
 昇給:2,000円~5,000/月
 賞与:年二回、2万円~15万円
※試用期間3か月(待遇条件変更なし)
勤務地 1 〒974-8241
福島県いわき市山田町岸ノ内8-1 福島県いわき市山田町岸ノ内8-1
大きい地図で見る
勤務地備考 いわき市内の工場を中心に、県内及び近県近隣の取引先工場での勤務の可能性があります。
職種 プラントメンテナンス担当
雇用形態 正社員
電話番号 0246-38-6412
勤務時間 8時~17時、休憩時間60分、実働8時間
時間外:月平均5時間程度
※特記事項
 客先の要望により深夜・早朝勤務の可能性があります。
 (変形労働及び36協定の監督署への届出済)
休日等 ・週休2日制
 (会社カレンダーおよび業務内容に応じて変動の可能性があります)
・6か月経過後の年次有給休暇日数:10日
・年間休日113日
※特記事項
 客先の要望により、勤務日が変更になる場合があります。
応募条件 年齢不問・学歴不問・経験不問
※プラント工事又はプラント工場の勤務経験ある方は歓迎!
必要な資格・免許等 普通自動車運転免許(MT必須)
※フォークリフト、玉掛け、小型クレーンの有資格者優遇。
マイカー通勤 可能(無料駐車場あり)
加入保険等 ・社会保険完備(雇用 労災 健康 厚生)
選考について ▼まずはお気軽にご応募下さい。応募ボタンからでもお電話でもOK!
▼職務経歴・履歴書は面接の時にご持参ください。※書類の郵送は不要です!
▼面接場所はいわき営業所を予定しております。
(いわき市山田町岸ノ内8-1)

数字で見える富士見産業


50周年
50周年
平均勤続年数6.9年
平均勤続年数6.9年
月平均残業15時間
月平均残業15時間
平均年齢54.9才
平均年齢54.9才
離職率6.5%
離職率6.5%
男性47%女性53%
男性47%女性53%
総従業員数934人
総従業員数934人
全国対応
全国対応

■福島復興にかける想い

左より、前田常務取締役、前田代表取締役社長、辰巳取締役、布川センター長
左より、前田常務取締役、前田代表取締役社長、辰巳取締役、布川センター長

当社は、東日本大震災の直後に「被災された地域へ復興の手助けになれば」と、毎週、被災地へ災害ボランティア作業員を派遣してまいりました。「一日も早い復興へ向けて」「震災前より美しい東北へ」「いっしょにがんばろう日本! 」を掲げ、今日まで培ってきた全ての技術と力を投入し、人類の宝である子供達が笑顔で幸せを満喫出来るような環境を作るため邁進してまいります。

全国各地に支店があります!
全国各地に支店があります!

■代表挨拶

代表の前田です。復興にかける思いは人一倍強いです。
代表の前田です。復興にかける思いは人一倍強いです。

豊かな自然を取り戻し、次代の子供達にクリーンな姿でお返ししたい。

「過ぎたことは仕方がない。決して反省することを忘れてはならないが、前を向いて進むことこそが重要。」

チェルノブイリでは家族が帰還し、発電所に勤務する父親の姿に娘が誇りを感じるという話を聞いたことがあります。環境の回復に携わる業務は、本来、誇るべきで仕事であるはずで、日本もそう認識されるようになっていくべきだと思います。そのためには政府と国民が一丸となってこの問題に取り組み、地域の安全に対する信頼が次第に構築されていく、という好循環が生み出される必要があると考えています。

私たち富士見産業は、まだまだ小さな力しかありませんが、創業以来50年間、皆様方の暖かいご指導とご支援に、今こそご恩返しをする時と考えております。

当社45周年記念式典の様子

式典の公演の様子。
式典の公演の様子。
社員代表から前田社長へ花束贈呈。
社員代表から前田社長へ花束贈呈。
夜の大宴会の様子。
夜の大宴会の様子。
湘南支店の社員全員が舞台上で書き上げた作品。
湘南支店の社員全員が舞台上で書き上げた作品。

当社は、平成24年10月6日に熱海後楽園ホテルにて創業45周年記念式典を挙行しました。記念式典には社員記念旅行会を兼ねて、北海道から九州までの全国の社員代表が参加し、参加者は来賓と合わせて330人余りとなり、盛大な式典となりました。全国15拠点がそれぞれ趣向を凝らしたアトラクションを披露して一段と盛り上がり、創業50周年に向けて更なる飛躍を誓い合った会の様子、是非ご覧ください。当社の社風の一端を感じていただくことができると思っております。

→ 当社公式ホームページはこちら!(2019年4月に大幅リニューアル!)

会社名 富士見産業株式会社
代表者 前田 賢一
本社所在地 東京都中央区銀座2丁目8番5号石川ビル4階
設立年月 昭和45年7月10日
資本金 1,000万円
事業内容 ビルメンテナンス、工場・設備総合管理業、原子力発電所関連業務
登録 ・建築物環境衛生一般管理業
・特別管理産業廃棄物収集運搬業
・産業廃棄物収集運搬業
・一般廃棄物収集運搬業
・人材派遣業
従業員数 約700名
主な拠点 東京、神奈川、北海道、宮城、福島、千葉、長野、富山、愛知など約20拠点。
主な取引先 株式会社アトックス、いわき大王製紙株式会社、KYB株式会社、日産自動車株式会社いわき工場、富士ゼロックス株式会社、常磐共同火力株式会社、東京電力フュエル&パワー株式会社 etc…
沿革 昭和43年 前田俊昭がビルメンテナンス業を創業
昭和44年 長野出張所を開設。
昭和45年 富士見産業株式会社に組織変更。
     代表取締役に前田俊昭が就任。資本金100万円。
昭和46年 富山出張所を開設。
昭和47年 名古屋出張所を開設。
昭和51年 九州苅田出張所を開設。資本金400万円に増資。
昭和53年 栃木出張所・福島出張所を開設。
昭和55年 本社を中央区銀座2-2-18へ移設。
昭和59年 秋田出張所・山形出張所を開設。
昭和63年 事務センターを厚木市旭町1-21-18へ移設。新潟出張所を開設。
平成 5年 いわき出張所を開設。
平成14年 前田賢一が代表取締役社長に就任。
平成16年 北海道支店を開設

掲載開始: 2016年10月10日〜