智頭町における「地域創生プロジェクト」の開発・実践を行う地域おこし研究員を募集!

智頭町における「地域創生プロジェクト」の開発・実践を行う地域おこし研究員を募集! のカバー画像
  • 月給 166,000円〜
  • 鳥取県八頭郡智頭町大字智頭2072番地1
  • 地域おこし研究員
  • 契約社員

みどりの風が吹く疎開のまち

智頭町は、鳥取県の東南に位置し、南と東は岡山県に接しています。周囲は1,000m級の中国山脈の山々が連なり、その山峡を縫うように流れる川が合流し、千代川となり、日本海に注いでいます。その昔から、長い歳月を経て、あの鳥取砂丘の砂を育んだ源流のまちです。 まちの総面積の9割以上が山林で、スギをはじめとする見渡すかぎりの緑が一面に広がります。春には、ソメイヨシノ、シャクナゲ、ドウダンツツジ、夏には清涼な緑が、秋は紅葉、そして冬には雪化粧と、1年を通してまちを彩る植物や、美しい自然にあふれています。

脈脈とつづく林業のまち

智頭林業の植樹の歴史は、350年以上といわれ、町内には「慶長杉」と呼ばれる樹齢300年以上の人工林が残り、吉野・北山に並ぶ歴史ある林業地として、全国的にも高い評価を受けてきました。

近年、木材価格の低迷や林業従事者の高齢化・後継者不足等により、智頭林業は衰退傾向にありますが、地域活性化の核として、町内の森林所有者、森林組合、林業団体、行政が一丸となり、林業再生へ向けた取り組みを継続しており、平成30年2月には、国の重要文化的景観「林業景観」に選定されました。また、「歴史と文化を活かしたまちづくり」をテーマに、参勤交代の宿場町(智頭宿)の情緒が漂う古い町並みや、日本の山村集落の「原風景」を残す板井原集落の景観の保全及び文化の継承を行いながら、それらをガイドするボランティアガイドをはじめ、源流域や歴史の道、国定公園那岐山などのトレッキングをはじめ、様々な体験観光を実施し、多くの皆様方に「見て・触れて・楽しんで」いただける観光地を目指しています。

原木市場
原木市場

中山間地域における住民主体の SDGs まちづくり

智頭町は、2019年に「SDGs未来都市」に選定されました。その背景には、集落(自治会)が住民自治の場として賑わいを取りもどすことによる課題解決を目指して、行政と住民、そして地域のさまざまな力を結集した住民本意のサービスが提供できる住民自治運動である「日本 1/0(ゼロ分のイチ)村おこし運動」や、住民提案型の「智頭町百人委員会」、それらの経験を活かした参加型の「住民主体による総合計画づくり」といった住民主体の活動を行ってきたことが挙げられます。そしてそこから智頭町を代表するような事業が生まれました(森林セラピー、森のようちえん、山林バンク、林業塾等)。

こうした実績を基に、2030年に向けて、今ある文化・伝統・風習を守り、一人 ひとりに寄り添い、想いがカタチになる可能性がたくさんある場所を目指して、推進していきます。

森林セラピー
森林セラピー
森のようちえん
森のようちえん

智頭町の地域創生プロジェクトを開発・実践する

智頭町では、智頭町における「地域創生プロジェクト」の開発・実践を行う「地域おこし研究員」を募集します。智頭町に新機軸を提供するテーマを設定し、地域での実学を推進することに意欲がある方のご応募をお待ちしています。

給与 月給 166,000円〜
勤務地 1 〒6891402
鳥取県八頭郡智頭町大字智頭2072番地1 鳥取県八頭郡智頭町大字智頭2072番地1
大きい地図で見る
職種 地域おこし研究員
雇用形態 契約社員
電話番号 0858-75-4112
募集条件1 ・慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科の在学生または進学希望者
※詳しくは慶應SFC「地域おこし研究員」Webサイトをご確認ください。
https://si.sfc.keio.ac.jp/si-researcher/
・関係機関や関係者との円滑な連携体制・協力体制を構築できる調整能力と行動力が゙あること
・年齢は問いません
・応募時点で3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島などの地域に該当していない市町村)に居住し、委嘱後、智頭町に住民票を異動し居住できる方(3大都市圏をはじめとする都市地域について、詳しくはお問い合わせください)
・普通自動車運転免許を取得しており、できれば自動車もしくはバイクを有している方
募集条件2 ・Word、Excel、インターネットなど、基本的なパソコン操作ができる方
・積極的に地域社会に入り込み、地域活動をともにできる方。住民等と十分にコミュニケーションが取れる方
・地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
・活動終了後、起業・就業し、定住する意欲のある方
応募手続き 次の(1)~(4)を下記の申込先あてに郵送してください。

(1)履歴書(市販のもの) 1部
記入上の注意事項:
※ 応募動機、携帯電話以外のメールアドレスを必ず記入してください。
※ 顔写真を貼付してください。
※ 職務経歴書は必要に応じて添付してください。
※ 自己PRを別紙(A4判横書き)で添付してもかまいません。
※ 連絡先の住所、電話番号(必ず本人と連絡の取れる電話番号)を明記してください。

(2)小論文 1部
様 式:A4判横書き1,000字以内 テーマ:上記の業務に関し、自分がどのような面で貢献できるか簡潔に記述してください。
活動終了後の起業、就業、定住について、どのように考えておられるかも記述してください。

(3)住民票 1部

(4)返信用封筒 1通 A4判が入る封筒に住所と氏名を書いて120円切手を貼付してください。
申込み・問い合わせ 〒689-1402 鳥取県八頭郡智頭町大字智頭2072番地1
智頭町役場企画課
担当者:國岡まゆみ 
TEL(0858)75-4112 e-mail:kikaku@town.chizu.tottori.jp
選考方法 (1)第1次選考(書類選考)
書類選考の上、その結果を文書で通知します。

(2)第2次選考(面接)
第1次選考合格者を対象に面接を行います。詳細な日時・場所等は第1次選考結果を通知する際にお知らせします。選考結果(内定)は、文書で通知します。

※ 応募にかかる経費(書類申請など)や第2次選考のための交通費等は、全て個人負担となります。
※ 選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので予めご了承ください。また、募集に関する問い合わせは、基本的に、メール又はファックスで回答します。
※ 不合格者の応募書類は全て本人に返送します。
待遇・福利厚生など (雇用形態・身分)
智頭町地域おこし研究員として智頭町長が委嘱
※地方公務員法の改正により、2020年度から雇用形態が変更となり、下記の報酬や勤務時間等も変更の可能性があります。

(雇用期間)
委嘱した日から、翌年の3月31日まで
※活動実績により、最長で3年間までの採用を検討します。(予定)

(報 酬)
月額16万円6千円 ※その他条件により手当等有

(勤務時間)
週35時間

(加入保険)
社会保険(雇用保険・健康保険・厚生年金)に加入します。

(住 居)
家賃は予算の範囲内で町が負担します。(ただし、光熱水費は利用者負担とします。)

(その他任務遂行に必要な経費)
町が負担します。(ただし、必要以上の旅費や備品購入は対応できない場合もあります。)

(研究員で負担する経費)
①引っ越し費用(運送費)
②自己都合による帰省費用、旅費、その他経費
その他 ・募集に関する問い合わせは、メール又はファックスで対応します。電話での質問は受け付けません。
・質問に対する回答は、質問者にメール又はファックスで回答します。
会社名 智頭町

掲載開始: 2020年05月25日〜