【岡山県総社市】空き家を活用して移住・定住促進を行う「空き家活用人材」を募集!(地域おこし協力隊)

【岡山県総社市】空き家を活用して移住・定住促進を行う「空き家活用人材」を募集!(地域おこし協力隊) のカバー画像
  • 月給 16万円
  • 岡山県総社市中央1-1-1
  • 空き家活用人材(地域おこし協力隊)
  • 契約社員
  • 08:30〜17:00
この仕事の特徴

岡山県総社市(そうじゃし)とは?

県大から見た服部駅周辺
県大から見た服部駅周辺
夏の備中国分寺
夏の備中国分寺

岡山県総社市は、県の南西部に位置し、岡山市、倉敷市といった県下2大都市に隣接している人口約69,000人のまちです。岡山県の三大河川のひとつである高梁川が流れ、瀬戸内特有の温暖、少雨の恵まれた気候が特徴です。
岡山空港や高速道路、市内に7つの駅がある鉄道などの広域交通網の充実と地震、台風などの自然災害が少なく地理的条件に優れていることから、物流や製造業による企業進出が相継ぎ、他市にはない多くの魅力と大きな強みがあるまちとして、経済的発展とあわせて人口が増加しています。

宮筋ものがたり
宮筋ものがたり
鬼ノ城 西門
鬼ノ城 西門

募集の背景

総社市は希望する暮らしが実現できる環境があることなどから、6年連続で人口が増加しており、2018年の人口移動報告では中国地方で一番の転入超過数を記録しています。その一方、全国的に広がる少子高齢化による空き家対策が喫緊の課題として挙げられ、移住希望者と空き家所有者のマッチングを進める地域課題の解決として空き家活用をコーディネートする人材が必要とされています。

今回、総社市では、市内の空き家対策と移住定住促進のための活動に取り組んでいただける「地域おこし協力隊」を募集します。

主な活動内容

(1)空き家の掘り起こしと、利活用に向けた活動
 ・空き家・空き店舗調査と活用促進
 ・空き家相談の対応
 ・移住希望者との空き家所有者のマッチング など

(2)移住・定住促進のための活動
 ・地域のニーズ調査、ヒアリング
 ・移住・定住イベントの企画、運営
 ・移住・定住相談の対応
 ・移住者と地域住民、移住者同士のネットワークづくり など

(3)その他、目的達成に資する活動
 ・まちづくりや地域コミュニティに関する活動
 ・地域資源の発掘及び振興に関する活動


ポイント

広い分野で事業を起こすことにチャレンジできる!

空き家利活用や定住支援にとどまらず、広い分野で事業を起こすことにチャレンジできます。市の観光業や民泊業などへ展開をしていただくこともできます。将来的には総社市のまちづくりを担う団体の立ち上げやその職員としての活動も期待されます。

空き家活用にすでに取り組んでいる先輩方のサポートが受けられる!

市内の若者塾や、空き家活用にすでに取り組んでいる先輩方とのコミュニケーションの場があります。彼らのサポートを受けながら、活動を広げることができます。市や企業と協力しながら、空き家活用人材として活躍することができます。

求める人物像

・地域住民や移住希望者と柔軟なコミュニケーションをとれる方
・人と接することが好きで、人の話に真摯に耳を傾けられる方
・最後までやりとげる責任感がある方
・総社市内で新しい事業をつくる意欲のある方

特別な資格は必要ありません。
地域のために何かしたいという思いと、最後までやり遂げる責任感、そして自らの意思で新しい道を切り開いていく推進力のある方を募集します。


給与 月給 16万円
上記の他に、一時金の支払いがあります。(年22万円程度)
勤務地 1 〒7191192
岡山県総社市中央1-1-1 岡山県総社市中央1-1-1
大きい地図で見る
勤務地備考 ・主に総社市内とします。
・事務所は総社市役所内に設置します。
・研修等のため総社市外で活動をすることもあります。
職種 空き家活用人材(地域おこし協力隊)
雇用形態 契約社員
勤務時間 08:30〜17:00
店舗名・支店名 岡山県総社市中央一丁目1番1号 総社市役所
電話番号 0866928308
職種 空き家活用人材(地域おこし協力隊)
雇用形態 契約社員
勤務時間 08:30〜17:00
勤務日・休暇 ・勤務日数:月18日以内
・休暇:土日祝・年末年始(イベント等で休日出勤が発生する可能性あり)
・有給休暇:有(活動期間によって付与日数が変動し、最大10日間まで)
待遇・福利厚生 ・活動経費:活動のために必要な経費や、研修費については、予算の範囲内で総社市が負担(上限・条件あり)。
・社会保険:健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険に加入。
・活動用の車は公用車を利用。(私用利用不可)
応募資格 募集対象は、次の要件をすべて満たす方です。
・三大都市圏(東京都,埼玉県,千葉県,神奈川県,愛知県,岐阜県,三重県,大阪府,京都府,奈良県及び兵庫県をいう。)又は地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の19第1項に規定する指定都市に現に住所を有する方
・採用後、生活の拠点を総社市に移すとともに総社市に住民票を異動することができる方
・総社市に1年以上居住可能な方
・普通自動車運転免許を有している方、または取得予定の方
・パソコンの一般的な操作ができる方
上記雇用形態の詳細 雇用形態:嘱託職員 1年更新最大3年
空き家活用人材の活動内容によっては、更新時に雇用形態の変更があり得ます。
応募の流れ 応募を受け付けましたら総社市からご連絡をさせていただきます。

(事前面談・WEB面談)
募集要項を満たしている方を対象に総社市が事前面談を行います。
志望動機やこれまでの経験などをヒアリングした後、WEB面談を行います。
面談にあたり、書類での確認を行いますので面談までに履歴書、職務経歴書をご用意ください。

(採用面接)
市担当者によるWEB面談選考合格者を対象に総社市で採用面接を行います。
面談の際には、指定の健康診断票をご持参ください。
※健康診断票は面接後の提出でも構いません。

会社名 総社市役所

掲載開始: 2019年08月27日〜