医薬品の検査・分析員【正社員登用制度あり・福島県双葉郡】◎憧れの大企業で勤務!!社員寮も完備!

医薬品の検査・分析員【正社員登用制度あり・福島県双葉郡】◎憧れの大企業で勤務!!社員寮も完備! のカバー画像
  • 日給 9,400円
  • 福島県双葉郡広野町上北迫字岩沢1-34
  • 医薬品の検査・分析員
  • 契約社員
この仕事の特徴

仕事の内容

富士フイルムワコーケミカルでは医薬品や化粧品の製造を行っています。製品が完成するまでには複数の工程をクリアする必要がありますが、それらの工程で使用する医薬品原料には特に注意が必要です。製品の分析試験業務は数々の試験機器器具を使いこなしデータ収集を行います。神経を使う仕事ですが製品製造の要となる職務です。 

検査・分析 仕事風景
検査・分析 仕事風景

求める人材

当社では福島県相双地区やいわき地区の地元の方だけではなく県外からも幅広く人材を求めております。 未経験の方も大歓迎! 今までのお仕事で当社の業務内容の経験がない方でも前向きに取り組む姿勢、また努力し知識を習得しようという気持ちがあれば必ず成長できる環境です。

分析検査の仕事は正確さを求められます、どちらかというと几帳面な方や物事を追求することが好きな方が向いているかもしれません。当初は戸惑うかもしれませんが、業務に関しては幅広い年齢の社員がいる部署ですので大丈夫です。業務面での分からない事などあっても教育担当の先輩社員がフォローいたしますので安心してください。

また遠方の方で転居を前提にしておられる方でも、社員寮が完備していますので安心してご応募いただけます。

人材教育について

 仕事に必要な基礎知識(安全衛生・静電気対応・化学の基礎など)は入社後に教育を行いますので未経験者でも安心して働けます。実際の現場作業は先輩社員が段階を踏んで丁寧に指導に当たります。一緒に作業を行いながら着実にゆっくりと仕事を覚えてください。

又、資格取得(危険物取扱者など)も会社が費用負担をしています。

 福利厚生

社員寮・社内イベント

富士フイルムワコーケミカルでは休憩時間に低額で利用できる社員食堂を完備。また一年を通して社員のための各種イベントを設けております。また全国に保養施設があり低額で利用が可能、ぜひ長期休暇などに活用してください。

夏祭り
夏祭り
忘年会
忘年会

社員寮
社員寮
社員食堂
社員食堂


社員インタビュー

入社のきっかけ

最初は、医薬品を作る会社ということで興味を持ちました。工場見学を希望し、実際に設備を見たり、説明を受ける中で、医薬品以外にも、自分の身近にあるものに多く携わっている会社であることを知り、自分もここで働きたいと感じ、入社を希望しました。

仕事内容

検査業務(原材料、工程内、製品)をはじめ、品質データの管理、標準書の作成、分析機器の管理などがあります。弊社は受託生産ということもあって、常に新しい製品を取り扱っており、色々な分析機器に触れる機会があります。とてもやり甲斐のある仕事です。

これから一緒に働くかもしれない入社希望者へ

広野工場は、この数年で設備も社員も増え、パワーアップしています!

是非、一緒に会社を盛り上げていきましょう。よろしくお願いします。

                   試験検査員 武田

検査・分析 武田さん
検査・分析 武田さん



給与 日給 9,400円
※1ヶ月、3交代勤務した場合の例(時間外含む)
  基本給(月額平均) 18万8000円
  3交代手当      2万0000円
  時間外手当(10時間) 1万5000円
  合計        22万3000円 プラス通勤手当
勤務地 1 福島県双葉郡広野町上北迫字岩沢1-34 福島県双葉郡広野町上北迫字岩沢1-34
大きい地図で見る
職種 医薬品の検査・分析員
雇用形態 契約社員
店舗名・支店名 富士フイルムワコーケミカル株式会社 広野工場
電話番号 0240-27-4171
各種手当 ・通勤手当:実費
・3交代手当:2500円~3600円
・時間外手当:時給換算の1.25倍
昇給・賞与 賞与:あり(2回/年:業績による)

昇給:あり
勤務時間・休憩時間・休日・残業 勤務時間
3交代制・実働7時間45分
 A番 始業:7時30分、終業:16時00分
 B番 始業:15時30分、終業:0時00分
 C番 始業:23時50分、終業:8時20分


休憩時間:日勤45分 B勤務45分 C勤務45分

休日:週休2日制
   夏季休暇、年末年始休暇
   年間休日数125日

残業:あり(月平均10時間)
加入保険 保険:雇用、労災、健康、厚生
入居可能住宅 ※広野町に社員寮あり(光熱費会社負担)

寮費:18000円
求人条件にかかる特記事項 高卒以上
※危険物乙種4類資格があれば尚可
教育は充実しておりますので未経験者でも大歓迎です。

※有給休暇は入社2ヶ月経過後付与。
※3交替手当については面接時に詳細を説明します。
必要な資格・必要な経験 必要な資格:特になし

必要な経験:なし
雇用期間・試用期間 雇用期間:雇用期間の定めあり(4ヶ月未満) 3ヶ月
     そのうち2ヶ月が試用期間となります
※試用期間中の雇用条件の変更はありません
     契約更新の可能性の有無:あり(原則更新)
応募方法 ◆事前連絡の上、応募書類を所在地宛へ郵送してください。
 書類到着後14日以内に選考結果を連絡致します。
◆面接当日は職場見学後に面接と適正検査を行います。
◆正社員登用制があります。
【注目】転居支援制度・面接交通費等助成事業 【転居支援制度】

当求人は、遠方からの転居を伴う転職の場合には、引越し代・仲介手数料等の補助が出る場合があります。採用担当までご相談ください。 (上限30万円迄。条件により金額が変わります)

【面接交通費等助成事業】

相双地区以外にお住まいの方が相双地区の事業所への就職を希望している場合に交通費・宿泊費の助成の対象となることがあります。

広野工場 工場長より

大会議室からの風景
大会議室からの風景
工場全体 航空写真
工場全体 航空写真


当社は広野町工業団地の一番高台に位置し、東電火力発電所の煙突が目の前に見えます。当社を訪れたお客様は「眺めがよいですね!」お城の天守閣から眺めているようで、 まるで天下をとったような気持ちになりますね!」と言ってくださる方もおられます。

当社広野工場は平成元年にP 1 (プラントの1番目)の操業を開始し、昨年完成したP 8 までのプラントを持ち、かれこれ3 0年になります。

当社は富士フイルムグループの一員であり、2018年に富士フィルム和光純薬と名前を変更しました。

富士フイルムグループというと一般の方々はカメラを作っている工場という風に思われることが多いのですが、当工場ではカメラではなく、医薬品関係、つまりは「薬の素」と一般化学薬品を製造しています。

広野工場外観
広野工場外観

福利厚生

昼食は会社から補助金が出ます。

また、昼食、夕食は社員食堂(シダックスが調理)が利用できます。

当社では例年8月に夏祭りを、広野町長や近隣の立地企業等を招いて従業員と合わせ約300 名ほどの規模で実施しています。

そのほかにバス旅行、スパリゾートハワイアンズでの忘年会、労働組合主催のいちご狩り、スキーツアー、ボーリング大会などなど、行事が目白押し( ? )にあります。

また工場内には社員がリフレッシュするためのランニングマシンなどちょっとしたトレーニングジムの用具も揃っています( Jヴィレッジから貸与してもらっています)

遠方からの社員のために、第1寮、第2寮と寮も完備してあります。

さらに、私たち富士フイルムグループの一員であることから、 富士フイルムグループで利用できる全国の保養施設なども利用することができます。

CR棟 社員食堂
CR棟 社員食堂

正社員登用制度

当社には契約社員から正社員になれる正社員登用制度があります。

希望すれば原則年1回の試験を受けることが可能です。

スキルアップ(資格取得補助制度)

危険物、有機溶剤、特化物、高圧ガス、ボイラー やフォークリフト等、業務に必要な資格の取得には会社が全面的にサポートします。

グループ全体の売上(富士フイルムホールディングス助野社長のメッセージから抜粋) 富士フイルムホールディングスの2017年度決算は、フォトイメージング、光学・電子映像、メディカルシステム、エレクトロニクスマテリアルズなどの事業が売上を伸ばし、対前年48 %増の2兆4.334億円となった。営業利益に関しても、一時費用を除くオペレーションペースでは対前年13.8 %増の2.007億円、純利益は同7 %増の過去最高益となる1.407億円となりました。

今後もグループ全体の視点で総合力を最大限発揮し、スピード感を持って課題解決していくために従来の枠組みにとらわれない最適な組織体制を柔軟に整えて参ります。

当社広野工場の将来性

これまで供給してきた医薬品原薬に加え、いよいよ今年、新規プラント(p 8 )で大型の新薬製造を開始いたします。

ますますこれから、当社の医薬品受託事業は伸長が期待されます。

新規プラント(p 8 )
新規プラント(p 8 )

医薬品は社会的貢献度が極めて大きいと言えます。それ故にその責任は他に比べて、とても重たいものがあります。それゆえ、社会に貢献できる仕事として遣り甲斐がある仕事です。

東日本大震災からの復興

あの震災後除染をどの会社よりも早く行い、除染の仕方、放射能の知識などを他の企業や地域の住民に伝え、福島のテレピ局やマスコミ関係に何度も取り上げられました。それができたのもグループ会社に放射線治療薬を取り扱っている会社があったからです。

これに対する功績として広野町から2012年に感謝状をいただきました。

表彰状
表彰状

また、国からも復興庁副大臣が震災後通算で2度(高木副大臣と浜田副大臣)も、原子力被災地の復興企業の代表として当工場を視察しておられます。


会社名 富士フイルムワコーケミカル株式会社広野工場
【設立】 1922年(大正11年)6月
事業内容:試薬、化成品ならびに臨床検査薬の製造・販売
2019年4月1日 富士フイルムワコーケミカル株式会社に社名変更

【代表者】 代表取締役社長 嶋田 泰宏
【従業員数】 当事業所140人
(うち女性20人)
企業全体500人
【事業内容】 情報記録用有機化合物、医薬品原薬、治験薬などの製造、研究。
本社住所 〒889-1601 宮崎県宮崎市清武町木原3558番地
【広野工場所在地】 〒979-0401 福島県双葉郡広野町上北迫字岩沢1-34
富士フイルムワコーケミカル株式会社HP http://www.wc.wako-chem.co.jp/

掲載開始: 2018年09月12日〜